【Ubuntu】node.jsのバージョン管理システム「n」のインストール・使い方

更新日:

 

 

ルナリス

ルナリス

今回はnode.jsのバージョン管理について解説するわ


お願いします!

ソルト

ソルト


ルナリス

ルナリス

って思ったけど未来の私は「Volta」を使っているわ


 

 


 

 

ルナリス

ルナリス

nを使おうと思ってる人は続きを見て、他の人はVoltaがおすすめよ


 

 


 

 

バージョン管理とは

ソルト

ソルト

ところでバージョン管理って何??


今回の「n」はnode.jsのバージョンを必要なときに変更できるわ

ルナリス

ルナリス


ソルト

ソルト

どうして変更するの?


古いシステムを修正・運用するときに、バージョンを変えられると便利よ

ルナリス

ルナリス


ソルト

ソルト

物語終盤で仮面ライダーが初期フォームで戦う感じだ!?


それは分からないわ…

ルナリス

ルナリス


 

 
「n」を使用することで好きなタイミングでnode.jsのバージョンを変更することができます。
また、最新のnode.jsとnpmもnで簡単にインストールできるようになるのでとても便利です。

前準備

nをインストールするためにはnode.jsとnpmが必要です。
node.jsとnpmをインストールします。

node.js、npmのインストール

ターミナルでインストールします。

sudo apt install -y nodejs npm

インストールが出来ているか確認するためにバージョンを表示してみましょう。
バージョンが表示されたら成功です。
 

 
・node.jsのバージョン確認

nodejs -v

・npmのバージョン確認

npm -v

バージョン管理「n」のインストール

ターミナルでnをインストールします。

sudo npm install n -g
sudo n stable

 

 
nを入れたので、最初にインストールしたnode.jsとnpmを削除し、ターミナルを再起動します。

sudo apt purge -y nodejs npm
exec $SHELL -l

 

 
nを入れるとnode.jsのコマンドはnodeとなります。
nodeのバージョンを確認します。
表示されたら成功です。

node -v

nの使い方

ルナリス

ルナリス

nを使うことでnode.jsのインストールや切り替えを簡単にすることができるわ


見てて下さい…俺の、変身…!!

ソルト

ソルト


ルナリス

ルナリス

変身…??

インストール系

安定版のnode.jsのインストール

sudo n lts

最新のnode.jsのインストール

sudo n latest

指定したバージョンのnode.jsのインストール

sudo n バージョン

 

 

切り替え系

node.jsのバージョンの切り替え

インストール済みのバージョンを選択し、Enterで切り替えることができます。

sudo n

 

 

表示系

ダウンロード済みのnode.jsバージョンを表示

n ls

現在選択されているnode.jsのバージョンを表示

node -v

最新のnode.jsのバージョンを表示

n --latest

安定版のnode.jsのバージョンを表示

n --lts

 

 

削除系

指定したバージョンのnode.jsの削除

sudo n rm バージョン

nのアンインストール

sudo n uninstall

node npmの削除

情報が多すぎてよく分からなかったので、自力で消します。

sudo rm -r /usr/local/bin/node
sudo rm -r /usr/local/bin/npm
node -v
npm -v

これで消せなかった場合は下記のコマンドでディレクトリを検索してみて下さい。

which node
which npm

コメント一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。